忙しい人でも参加できるのが魅力

日本国内で生活をしていても、英語の需要は年々高まってきています。学校教育の中でも小学生からの英語教育の教科が決まっており、英語学習開始の低年齢化が進んでいます。外国対象の職業だけでなく、国内での接客業などにおいても外国人のお客様も増えているため、簡単な英会話くらいはと英語の必要性を感じる人が増えているのです。そのような人を対象とした英会話教室もたくさんあり、毎週通っては一生懸命勉強している人も少なくありません。そのような方法とは別に、長期休暇を利用して、海外へ短期留学をして英語を学ぶのも人気の方法です。短期と言っても祖期間は様々で、2泊3日程度の超短期のものから数か月みっちり行うものまでさまざまあり、都合に合わせて選ぶことが出来ます。英語と言えばアメリカやオーストラリア、イギリスやカナダなどといった英語圏の国の印象が強いものですが、アジア圏ではフィリピンも人気の短期留学先のひとつです。フィリピンの母国語はタガログ語と呼ばれる言語ですが、英語が公用語となっているため、英語を話せる人がとても多い国です。そのため、アジア圏の中では英語を学ぶのに適した国となっているのです。

リゾート地としても魅力の高いセブ島

そんなフィリピンの中でも特に人気が高いのがリゾート地としても有名なセブ島です。フィリピンというと治安を心配する人もいますが、リゾート地であるセブ島であれば、その辺に関しても比較的安心できるのではないでしょうか。アジア圏であるため、欧米の国に行くよりも費用面は大変リーズナブルであり、若い人でも行きやすいのも魅力のひとつです。夏休みや有給休暇などを利用していけばまとまった休みになりますし、短い期間であっても集中して英語だけを学ぶことで成果が出やすいので、有意義な時間を過ごすことが出来ます。

個別授業で成果を上げやすいのも魅力

フィリピンでの短期留学のカリキュラムは、低予算でもマンツーマンでできるものも数多くあります。複数の生徒さんたちの中で和気あいあいと学びたいという人はそれも良いですが、個別レッスンを望む人にとってはうれしい点ではないでしょうか。マンツーマンでのレッスンを1日みっちり受けていれば、それを1週間続けたとすると自分でも驚くほど英語力は変化していくものです。集中して学んだあとは、リゾートとしてのセブを楽しむことが出来るのも、良い気分転換になるでしょう。

安心の学費保証制度サービスで、お客様の留学のサポートを行います。 セブ島の現地支店には日本人正社員も常駐。万が一の緊急時も安心です。 毎年3000名以上のお客様の語学留学をサポートしております。 現地スタッフが各学校を訪問、お客様のお声を聞き、より良いサポートに繋げています。 サイトでは、直営のオンライン英会話や毎週更新のスタッフブログを公開中。 セブへ短期留学をお考えならこちらのサイトをご覧ください

記事一覧